淡路人形座ええとこどり 或る夜の段

淡路人形座ええとこどり 或る夜の段

淡路人形座ええとこどり 或る夜の段

淡路人形座で長らく演じられている「玉藻前曦袂 狐七化けの段」「伊達娘恋緋鹿子 火の見櫓の段」「衣裳山」を淡路島出身のアーティスト清川あさみ氏の総合プロデュース、作家いとうせいこう氏による脚本で一新させた演目。

淡路人形浄瑠璃のいいところをギュッと詰め込んだまさに「ええとこどり」の作品です。

ケレン味あふれる淡路人形浄瑠璃の世界へ、たっぷりと浸って頂けます。

淡路人形座ええとこどり 或る夜の段

総合プロデュース/演出/衣装監修:清川あさみ
脚本:いとうせいこう
人形着物スタイリング:秋月洋子
衣装制作:Suzuki Takayuki
着物制作:株式会社宇野商店
照明:池内得裕(Licus)
美術:古田浩之
写真:濱田英明
協賛:兵庫県南あわじ市、淡路花博20周年記念 花みどりフェア
協力:株式会社ASAMI、株式会社海空