国指定重要無形民俗文化財 公益財団法人 淡路人形協会 淡路人形座

本日の公演

翌日の公演

本日の公演は終了しました

時間
%plan_time_from%-%plan_time_to%

%plan_title%

大人
%plan_price%
時間
%plan_time_from%-%plan_time_to%

%plan_title%

大人
%plan_price%
時間
%plan_time_from%-%plan_time_to%

%plan_title%

大人
%plan_price%

今月の公演

%program_name_kana% %program_name%

%program_desc_short%

イベント/
特別・出張公演

受け継がれる淡路人形
500年の歴史が
ここにある

1964年に発足した淡路人形座は、260年以上の歴史を誇る吉田傳次郎座の道具類を引き継ぎ、何世代もの人々の創意工夫が重ねられ受け継がれた人形浄瑠璃を上演しています。
1976年に淡路人形浄瑠璃は国指定重要無形民俗文化財に指定されました。 淡路人形座は常設館で公演をする一方、国内外への出張公演、学校への 出張講座、小・中学校、高校、子供会活動の後継者団体への指導、全国 の伝統芸能人形芝居保存会への協力など、人形浄瑠璃の普及・発展のた めの活動も積極的に行っております。

4分半でわかっちゃう
淡路人形座演目紹介

淡路人形浄瑠璃って
何やろ?

淡路人形座は2016年12月に、ミシュラン・グリーンガイド兵庫(英語・仏語版)で「寄り道する価値がある」★★二つ星を獲得し掲載されました。
学校公演

日本各地の学校で出張公演の実績が多くある淡路人形座では、若い世代にも日本の伝統芸能の素晴らしさを知っていただきたいと積極的に学校での公演やレクチャーも行っています。

出張公演

淡路人形座は出張公演・出張講座も承っております。ホールや学校公演だけでなく、結婚式・施工式・祝賀会などの宴席や地域の公民館や公会堂、同窓会にも伺います。

このサイトは令和3年度南あわじ市「伝統芸能・文化芸術活性化事業」を活用して作成しております。