新着情報

第12回 淡路人形座素浄瑠璃勉強会「若葉会」開催のお知らせ

人間国宝・鶴澤友路師の淡路人形座の弟子たちによる、素浄瑠璃の会「若葉会」の第12回です。
今回は特別ゲストに望月太明蔵社中より、望月太明蔵・望月太明十郎両師を迎え「万歳」の共演と、お囃子についての講座を行なって頂きます。
ぜひお誘い合せの上お越しくださいますよう、宜しくお願い申し上げます。
一.御所桜堀川夜討「弁慶上使の段」・・・鶴澤友千代、鶴澤友弥
ニ.本朝廿四孝「十種香の段」・・・竹本友和、鶴澤友重
三.伊勢音頭恋寝刃「油屋の段」・・・竹本友庄、鶴澤友吉
四.摂州合邦辻「合邦庵室の段」・・・竹本友喜美、鶴澤友勇
五.「お囃子について」望月太明蔵社中・・・望月太明蔵、望月太明十郎
六.「万歳」(花鏡四季寿より)・・・若葉会、望月太明蔵社中
解説・・・正井良徳氏
指導・・・鶴澤友路師
日 時 平成23年12月3日 開場17:00 開演17:30
場 所 南あわじ市三原公民館 2階大ホール
参加費 前売り1,000円 当日1,200円(全席自由席)
お問合せ先  淡路人形座 電話 0799†52†0260

次代を担う子どもの文化芸術体験事業公演

◎次代を担う子どもの文化芸術体験事業とは
小学校・中学校等において、一流の文化芸術団体による舞台芸術公演を行い、または、小学校・中学校等に芸術家を派遣することにより、 次代の担い手となる子どもたちの発想力やコミュニケーション能力の育成を図り、将来の芸術家の育成や国民の芸術鑑賞能力の向上に つなげることを目的としています。
次代を担う子どもの文化芸術体験事業公演一覧(敬称略)
9月12日(月)広島市立中山小学校
9月13日(火)広島市立畑賀小学校
9月14日(水)呉市立蒲刈小学校
9月15日(木)東広島市立志和中学校
9月16日(金)海田町立海田東小学校
9月26日(月)梅光女学院中学校
9月27日(火)萩市立萩西中学校
9月28日(水)周南市立高水小学校
9月29日(木)周南市立三丘小学校
9月30日(金)広島市立楠那中学校
10月3日(月)倉吉市立小鴨小学校
10月4日(火)鳥取市立賀露小学校
10月5日(水)赤磐市立磐梨中学校
10月24日(月)雲南市立佐世小学校
10月25日(火)雲南市立温泉小学校
10月26日(水)大田市立三瓶中学校
10月27日(木)大田市立志学中学校
10月28日(金)安芸高田市立船佐小学校
次代を担う子どもの文化芸術体験事業
中国新聞の記事
平成23年度子どものための優れた舞台芸術巡回公演.doc平成23年度子どものための優れた舞台芸術巡回公演案内

7月23日サンシャインホール公演(2)

淡路市の東浦サンシャインホール公演は、大勢の方にご来場頂き有難うございました。
来たる8月20日の洲本市文化体育館での公演も、ぜひご鑑賞下さいますよう、お願い申し上げます。
洲本市文化体育館公演
久堀先生講座
奥州秀衡
7月23日公演パンフレット・資料はこちらです。
7月23日パンフレット資料7月23日公演パンフレット資料

8月20日しばえもん座公演

8月20日、洲本市文化体育館しばえもん座におきまして特別公演を開催いたします。
普段はご覧頂けない芝居を行っておりますので、この機会にぜひご鑑賞下さい。
日  時 平成23年8月20日(土)17:30開演
場  所 洲本市文化体育館 しばえもん座
      所在地はこちらのアクセスからご覧ください。
      洲本市文化体育館ホームページ
入 場 料 無料
公演演目 「戎舞」「東海道中膝栗毛 赤坂並木の段」「仮名手本忠臣蔵 五段目」
講  演 「淡路座の人形早替り」大阪市立大学 久堀裕朗准教授
 淡路人形の神事「戎舞」、弥次・喜多の珍道中を描いた「東海道中膝栗毛 赤坂並木の段」、極悪非道の定九郎が祇園で目を付けたのはお軽の父与市兵衛。その金を奪おうと・・・「仮名手本忠臣蔵 五段目」。
8月20日公演.jpg

大きな地図で見る

7月23日サンシャインホール公演

7月23日公演.JPG
写真提供:萩野忠司氏

人形芝居がやってくる[新会館オープンプレイベント]淡路人形座特別公演

 淡路人形座は新会館に向けて、プレオープンイベントを開催します。淡路独自の外題「奥州秀衡」、「仮名手本忠臣蔵五段目」といった淡路人形浄瑠璃の魅力的な舞台を、お誘い合わせの上、ぜひご覧ください。
<東浦サンシャインホール公演>
日  時 平成23年7月23日(土)17:30開演
場  所 サンシャインホール
入場無料
公演演目 「戎舞」「壺坂観音霊験記 山の段」「奥州秀衡有はつ壻」
講  演 大阪市立大学 久堀裕朗准教授「幻の名作『奥州秀衡有はつ壻』」
 淡路人形の神事「戎舞」、お里・沢市夫婦愛を描いた「壺坂観音霊験記 山の段」、牛若丸(義経)が金売り吉次(実は秀衡)と奥州に旅立つ「奥州秀衡有はつ壻」。淡路人形の魅力をお楽しみください。
奥州秀衡場面.jpg
<洲本市文化体育館しばえもん座公演>
日  時 平成23年8月20日(土)17:30開演
場  所 洲本市文化体育館 しばえもん座
入場無料
公演演目 「戎舞」「東海道中膝栗毛 赤坂並木の段」「仮名手本忠臣蔵 五段目」
講  演 大阪市立大学 久堀裕朗准教授
 淡路人形の神事「戎舞」、弥次・喜多の珍道中を描いた「東海道中膝栗毛 赤坂並木の段」、極悪非道の定九郎が祇園で目を付けたのはお軽の父与市兵衛。その金を奪おうと・・・「仮名手本忠臣蔵 五段目」。
二つ玉場面.jpg

すずかけ6月号に竹本友喜美師匠の記事が掲載されました。

兵庫県立芸術文化協会友の会発行の、「すずかけ」6月号に当座の
竹本友喜美師匠の記事が掲載されました。
掲載記事は、兵庫県文化賞受賞者の素顔発見第163回です。
人間国宝・鶴澤友路師匠の一番弟子である竹本友喜美師匠の、
浄瑠璃を始めたきっかけ、これまでの活動や修行の困難さ、今後に掛ける思いなど
大きく載っておりますので、ぜひご覧ください。
※「すずかけ」についてのお問合せは、兵庫県芸術文化協会となります。
奥州秀衡.jpg
「奥州秀衡」を熱演される竹本友喜美師匠

2月20日淡路の人形芝居復活公演

2011(平成23)年2月20日(日)、三原公民館におきまして淡路人形座が復活公演を上演します。
秀衡.jpeg
(おうしゅうひでひらうはつのはなむこ くらまやまのだん)
本作の作者は、『仮名手本忠臣蔵』や『一谷嫩軍記』の作者でもある並木宗輔です。
豊澤町太郎師が早稲田大学演劇博物館の依嘱に応えて遺された録音により、
通し上演の可能なほぼ唯一の、淡路独自の作品です。
日時:2011(平成23)年2月20日(日)18:00開演、20:00終演予定
場所:南あわじ市三原公民館大ホール
料金:入場無料
問合せ:淡路人形座(TEL0799-52-0260)
※神戸三宮方面へ高速バスでお帰りのお客様は、
 陸の港西淡20:52発†三宮22:13着のバスと、
 陸の港西淡20:28発†舞子21:30着がございます。
 (陸の港西淡まではタクシーで10分足らずです)
詳細・解説は下記チラシを御覧ください。
奥州秀衡チラシ表.jpg
奥州秀衡チラシ裏.jpg

2月11日洲本市文化体育館公演

平成23年2月11日(金)16:00より、洲本市文化体育館文化ホールにて
淡路人形浄瑠璃公演『玉藻前曦袂』(たまものまえあさひのたもと)より、
「三段目道春館の段」「神泉苑の段」「狐七化けの段」を上演します。
日時:平成23年2月11日(金)開場15:30† 開演16:00†
会場:洲本市文化体育館 文化ホール『しばえもん座』
料金:一般前売り2,000円、学生前売り1,000円(当日券は+500円されます)
   チケットの取り扱いは洲本市文化体育館(TEL0799-25-3321)まで。
※淡路人形芝居サポートクラブ会員の方はクラブ補助により半額になります。(チケットの購入はサポートクラブ事務局まで TEL0799-50-2388)
※席は全席自由席です。
sumoto.jpeg

1月29日京都芸術劇場春秋座公演

平成23年1月29日(土)、京都芸術劇場にて淡路人形浄瑠璃公演
『玉藻前曦袂』(たまものまえあさひのたもと)より、
「三段目道春館の段」「神泉苑の段」「狐七化けの段」を上演します。
日時:平成22年1月29日(土)開場14:30† 開演15:00†
会場:京都芸術劇場 春秋座
料金:一般3,500円、シニア3,000円、学生&ユース1,000円(200席限定)
※席は全席指定席です。
上演の詳細、チケットのお問い合わせは下記ホームページをご確認ください。
http://www.k-pac.org/performance/20110129.html
また、京都造形芸術大学さまから公演情報について動画でご紹介頂いています。