◎次代を担う子どもの文化芸術体験事業とは
小学校・中学校等において、一流の文化芸術団体による舞台芸術公演を行い、または、小学校・中学校等に芸術家を派遣することにより、 次代の担い手となる子どもたちの発想力やコミュニケーション能力の育成を図り、将来の芸術家の育成や国民の芸術鑑賞能力の向上に つなげることを目的としています。
次代を担う子どもの文化芸術体験事業公演一覧(敬称略)
9月12日(月)広島市立中山小学校
9月13日(火)広島市立畑賀小学校
9月14日(水)呉市立蒲刈小学校
9月15日(木)東広島市立志和中学校
9月16日(金)海田町立海田東小学校
9月26日(月)梅光女学院中学校
9月27日(火)萩市立萩西中学校
9月28日(水)周南市立高水小学校
9月29日(木)周南市立三丘小学校
9月30日(金)広島市立楠那中学校
10月3日(月)倉吉市立小鴨小学校
10月4日(火)鳥取市立賀露小学校
10月5日(水)赤磐市立磐梨中学校
10月24日(月)雲南市立佐世小学校
10月25日(火)雲南市立温泉小学校
10月26日(水)大田市立三瓶中学校
10月27日(木)大田市立志学中学校
10月28日(金)安芸高田市立船佐小学校
次代を担う子どもの文化芸術体験事業
中国新聞の記事
平成23年度子どものための優れた舞台芸術巡回公演.doc平成23年度子どものための優れた舞台芸術巡回公演案内